ピリピリ痒い!
敏感肌にもオススメな日焼け止めとは

ピリピリ痒い!敏感肌にもオススメな日焼け止めとはメイン画像

サンケアが年中行事なのは今や常識。だからこそ、普段使うスキンケアですら慎重になる敏感肌の人は、少しでも肌に負担のかからない日やけ止めを選ぶために人一倍苦労しています。そこで今回は、悩める敏感肌のための上手なサンケアの選び方をご紹介。アネッサ初の低刺激処方の「アネッサマイルドシリーズ」を開発した資生堂サンケア製品開発グループ・長井宏一がお教えします。

みんな肌への負担を
気にしていた

アネッサの調査によると、サンケアユーザーの半数以上が「自分の肌は敏感だ」と感じているそう。サンケア製品は、アクティブシーンでもきれいでいたい女性たちのお守りのような存在なのに、使い心地や使用後の肌コンディションに何かしらの不安や不満を感じている人が、こんなにもたくさんいるなんて驚きですよね。「サンケア製品は敏感肌に悩む人こそ使うべきなのです」(長井)。

なぜ敏感肌に悩む人こそ、
使うべきなの?

「敏感肌は、健やかな肌に比べてバリア機能が低下している場合もあり、紫外線による刺激を受けやすい状態になっているため、サンケア製品でしっかりと防御する必要があります。これまでの敏感肌用サンケア製品の多くは、刺激の少ない紫外線防御剤を使用することで起こる白浮き感や粉っぽさ、のびの悪さを感じやすいものが少なくありませんでしたが、最近では低刺激かつ高SPF&PAでも、使い心地も仕上がりも満足度の高いものがたくさん出ています。そういうアイテムをきちんと選べば、太陽の下でもアクティブに過ごせるはずですよ」(長井)

アネッサ製品開発担当が教える!
失敗しない敏感肌のサンケア選び

ひと昔前と比べ、肌にやさしい使い心地をうたうサンケア製品が増えています。選択肢が広がるのは嬉しいですが、そのなかから自分に合うベストな1本を選ぶのはなかなか大変ですよね。そんな時は、下の4つのポイントを参考に。特にスムーズなテクスチャーであることは案外見落とされがちなポイント。肌にスーッとのびる軽やかなテクスチャーのものが増えてきているので、そういうものをきちんと見分けることも大切です。

□高SPF&PA機能が搭載されていること
□低刺激設計で作られていること
□スムーズなテクスチャーでムラやけしにくいこと
□摩擦刺激を起こさないよう、こすらず簡単に落とせること

やさしさにこだわる太陽LOVERのために!
マイルドタイプのアネッサが誕生

この春、アネッサから初めてのマイルドタイプのサンケアがデビュー! アネッサならではのパワフルなUVカット力はそのままに、敏感肌はもちろん、やさしい使い心地にこだわるすべての人に嬉しい魅力が満載です。

「アネッサ初のマイルドタイプなので、“肌がやけないこと”と“肌にやさしい使い心地”を、高いレベルで両立することにとことんこだわりました。高いSPFなのはもちろん、汗で紫外線をブロックする膜が更に強くなるアクアブースター技術など、金・銀・ミルクと同じ機能を搭載。さらに、赤ちゃんでも使える低刺激設計、かつ白くなりにくくのびが良い使用感触を実現しています」(長井)
やさしい使い心地とハイプロテクションを両立できたのは、長年にわたる安全性の知見の蓄積と先進の研究開発力の賜物。マイルドタイプのアネッサがあれば、今年の春はスポーツやレジャーがもっともっと楽しくなるはずです。

photo/Getty Images

 

関連商品

この記事を見た人にオススメ

注目の記事

キーワード

\ シェアお願いします /

  • シェア
  • ツイート

ページトップへ