抗酸化パワー満点の“食べる”美容液!
にんじん&みかんサラダ

抗酸化パワー満点の“食べる”美容液!にんじん&みかんサラダメイン画像

日本にスーパーフードを広めたスーパーフードクリエーター・WOONINさんが紫外線シーズンにぴったりのビューティーレシピを提案するFOOD連載第5弾。今回は、抗酸化パワー満点の食材にんじんを主役にしたビューティーサラダをご紹介します。

紫外線ダメージ回復を狙うなら
にんじんに含まれる“αカロテン”をチャージ!

夏に覚えておきたい!日やけダメージを回復する6つの食材」でもお伝えしたように、にんじんは美肌に役立つ栄養素の宝庫。夏のダメージを引きずりがちな今の時期こそ、スティックやジュースなどでこまめにチャージしておくと、夏老け予防に効果的なのだそう。

「にんじんに含まれるαカロテンは、βカロテンをしのぐ紫外線ブロック力があることで最近じわじわと注目が集まっています。身近な食材でアレンジしやすいので、紫外線ダメージを引きずりがちなこの時期、レシピにどんどん加えて積極的に取り入れてみましょう。スムーズにダメージを回復でき、ハリと透明感のある美しさをキープできますよ」(WOONINさん)。

食材から調味料まで抗酸化パワーたっぷり!
「にんじん&みかんサラダ」レシピ

[基本の材料](2〜3人分)

・にんじん・・・2本
・みかん・・・2個
・リンゴ酢・・・大さじ2
・オリーブオイル・・・大さじ2
・はちみつ・・・大さじ3
・ジンジャーパウダー or すりおろし生姜・・・適量
・塩・・・適量
・乾燥ディル・・・適量

[つくり方]

①にんじんの皮をむき、ピーラーで薄切りにする。
②ボウルを用意し、みかんのしぼり汁、千切りにしたみかんの皮を少量入れ、さらに塩、ジンジャーパウダー、はちみつ、オリーブオイル、リンゴ酢とよく混ぜ合わせる。
③②を薄切りにしたにんじんに回しかけ、乾燥ディルを和えたらできあがり。

「にんじんとみかんは、可能であれば有機のものを。みかんは果肉も一緒に入れると食感が生まれていっそう美味しくなりますよ。みかんのビタミンCやジンジャーの代謝促進作用、オリーブオイルの抗酸化パワーなど、調味料や風味づけに加えた食材も紫外線ダメージ回復に役立つものばかりなので、この時期の定番レシピにGOOD!」とWOONINさん。

スライスしたにんじんと調味料を和えるだけと、とっても簡単なのに驚くほど美味しいビューティーサラダ。“食べる美容液”のような美肌力はもちろん、見た目も鮮やかでおしゃれなので、おもてなしレシピにもおすすめです。

(取材協力)

WOONIN(ウーニン)
スーパーフードクリエーター。ローフード教室「R.A.W.」主宰。雑誌や書籍でのレシピ開発やフードスタイリング、企業の商品開発などヘルシー&ビューティー業界で活躍中。

Photo/Mizuho Takamura

 

関連商品

この記事を見た人にオススメ

注目の記事

キーワード

\ シェアお願いします /

  • シェア
  • ツイート

ページトップへ