シミやそばかすの原因は
老化だけじゃないってことを
知っていますか?

シミやそばかすの原因は老化だけじゃないってことを知っていますか?メイン画像

言うまでもなく、紫外線は美肌の大敵。でもそれは、シミやそばかすが増えるから……という単純な話ではありません!たるみ、シワ、乾燥など、あらゆる肌老化の原因も紫外線の影響を受けているというのです。紫外線が引き起こすエイジング現象“光老化”とは一体何か、その正体と対処法を学びましょう。

肌老化の大きな原因のひとつが紫外線!

光老化とは紫外線によって進む肌の老化現象のこと。紫外線がシミにつながることは良く知られていますが、実は、メイクでは隠しきれない、たるみやシワといったダメージも引き起こすことがわかっています。

そのダメージは一体なぜ起こるのでしょうか?SPF50+なのに、やけたかも?
その常識、もう古い?
紫外線&サンケアのウソ・ホントでもお伝えしましたが、最新の紫外線研究では、紫外線を浴びると“シワのたまご”とも言われる「ゼラチナーゼ」という酵素が発生してしまうことが明らかになっています。これが、表皮でダメージを起こすだけでなく、真皮のコラーゲンを変性させてしまうため、将来のシワの発生率を高めてしまうのです。

勝負は朝、メイク前の日やけ止め!
光老化を進ませない極意とは

紫外線は、ハリのもととなるエラスチンやコラーゲンを分解する酵素をも発生させたり、乾燥しやすい肌になったりと、シワのたまごだけでなく、さまざまな影響をもたらします。だからこそ、夏真っ盛りの今だけでなく、冬場であっても、日やけ止めによる紫外線対策を毎日のケアとして取り入れて、徹底的に肌を守りぬくことが大切です。

将来の美肌を守る!
日中ケア三か条

その1)一歩も家から出なくても、日中は日やけ止めを塗る
その2)外にいる時間が長いときは、こまめに塗り直す
その3)顔は5点おきして2度ぬりを

シミ、シワ、たるみといった肌悩みを防ぐために、夜のお手入れに重点を置いている人も少なくありませんが、光老化を本気で防ぐなら、勝負は朝!まずは日やけ止めで日中の紫外線ダメージを徹底的にブロックし、その上で、夜にエイジングケア美容液やクリームで肌をいたわるのが理想的です。守りと攻めのWアプローチで、シワもたるみも寄せ付けない、ハリのあるイキイキとした美肌をキープしましょう!

photo / Getty Images

 

関連商品

この記事を見た人にオススメ

注目の記事

キーワード

\ シェアお願いします /

  • シェア
  • ツイート

ページトップへ