ぼくりりが語る!アネッサCMソング
「SKY's the limit」に込めた想い

ぼくりりが語る!アネッサCMソング「SKY’s the limit」に込めた想いメイン画像

アネッサの新CMソング『SKY’s the limit』を提供してくれたのは、今年大ブレークしたアーティスト「ぼくのりりっくのぼうよみ」。“夏感”満載の爽快な曲と絶妙なリリック(歌詞)に、思わずTVの前で踊り出しちゃう人もいるのでは!?そんなステキなCMソングを作ってくれた「ぼくりり」に、制作時のお話や曲に込めた想いを教えてもらいました!

Q:まさかの大抜擢…! ? 
タイアップの話が来た時の感想は?

正直、ものすごく驚きました!お話をいただいたのは昨年の秋口くらいでしたが、その時点の僕の知名度やポジションに対してオファーをしてくださったこと自体、すごいことだと思いました。さすが資生堂、見る目があるな〜なんて(笑)。
それに加えて、アネッサは、毎年チャレンジングなCMを制作しているという印象を持っていたので、CMソングを制作させてもらえることが純粋に嬉しかったですね。

Q:曲のテーマは「女性への応援歌」。
どんな想いで制作されましたか?

まずは自分の中で、日やけ止めから美白、さらに化粧品に至るまで、化粧やメークに対するイメージを膨らませていくことから始めました。

女性が日やけ止めをぬってメークして…という行動って、突き詰めると「美しくなりたい」という気持ちがあってこそ、ですよね。僕は、美しくありたいと頑張る女性こそ美しい、と思うんです。キレイになろうと頑張る女性たちを応援したい、という想いが「女性への応援歌」というテーマに繋がりました。

SNS上で自分の理想の生活を演出する、いわゆる「キラキラ女子」がいます。彼女たちのやっていることは作為的だと否定されがちですが、僕は逆に、彼女たちを肯定的にとらえています。こういう女性になりたいという「理想の自分」があり、実際はどうであれ、インターネット上では実現させようと頑張る。そういう姿ってなんかイイなぁ、ステキだなって思うんです。

だからこの夏も、外に出て太陽の光の下でキラキラと楽しく写真を撮り、どんどんSNSにアップして、夏をエンジョイして欲しいですね。もちろんしっかりアネッサをぬって、ですよ(笑)!

Q:完成したアネッサのCM
ご覧になっていかがでしたか?

CMタイアップは初めての経験だったので、完成したCMがテレビで流れているのを観て、純粋にすごいなーと。画面の端に出てくる「ぼくのりりっくのぼうよみ」というテロップも感動モノでした(笑)。

僕の作った曲と森星さんの登場する映像がひとつになり、弾けるような“夏感”溢れるCMに仕上がっていて、すごく嬉しかったですね。CM撮影中にもこの曲を実際に流していたそうで、森星さんが「ノリノリでよかった!」とおしゃってくださったとか。もう、誰かに自慢したい(笑)。

Q:夏といえば、野外フェスの季節
どんな想いで挑まれますか?

この夏もいくつかのフェスに出演予定です。僕自身も楽しみたいですけど、なによりもお客さんがウワーッと盛り上がるようなライブにしたいですね。

そういえば、この春に出演したフェスで『SKY’s the limit』を演ったら、めっちゃ盛り上がったんですよ。夏フェスでもこの曲でガッツリ盛り上げていこうと思います!

この曲は、5月24日にシングルリリースされます。CDでもライブでもインターネットの動画でも、いろんなかたちで多くの人に聴いてもらいたいですね。この曲を聴くたびに夏の記憶を思い出し、夏のような日差しを感じるたびにこの曲を思い出す…。そんな曲になったら最高です!

CM曲への想いから夏フェスへの意気込みまで、大いに語ってくださったぼくりりさん。
この夏のバケーションは『SKY’s the limit』を聴きながらエンジョイしたいですね!

▼TVCMはこちらから
http://anessa.shiseido.co.jp/ad/

<プロフィール>
ぼくのりりっくのぼうよみ
2015年、高校3年生の時にアルバム『hollow world』でメジャー・デビュー。言葉を縦横無尽に操る文学性の高いリリックは多方面から注目を集めており、雑誌「文學界」にエッセイを寄稿するなど、音楽フィールド以外でも才能を発揮している。2017年1月、2ndアルバム『Noah’s Ark』をリリース。5月24日にアネッサのテーマソング含むダブル・タイアップシングル『SKY’s the limit/つきとさなぎ』をリリース。

photos/ Masaya Abe

 

関連商品

この記事を見た人にオススメ

注目の記事

キーワード

\ シェアお願いします /

  • シェア
  • ツイート

ページトップへ