News&Topics

資生堂アネッサが「#KeepShining」プロジェクトを実施
ブランドアンバサダーの大坂なおみ選手ら6名の契約アスリート自身が撮影した
応援メッセージと室内で行っているユニークなトレーニング映像等を公開

19年連続売上シェアNO.1(*1)のサンケアブランド「アネッサ」は、「#KeepShining」を合言葉に、外出自粛が続く中、自宅ですこやかに過ごしていただくことを目的とする「#KeepShining」プロジェクトを、2020年4月30日(木)より始動しました。
当プロジェクトは、新型コロナ感染拡大下で「アネッサ」が何かお役に立てることができないかと発足し、「アネッサ」のブランドアンバサダーを務めるプロテニスプレーヤー・大坂なおみ選手をはじめ、スポーツクライミングの伊藤ふたば選手、ゴルフの上田桃子選手、パラ陸上競技の重本沙絵選手、スキージャンプの髙梨沙羅選手、カヌースラロームの羽根田卓也選手ら、6名の契約アスリートに協力を依頼。「#KeepShining」を合言葉に、アスリート自身がスマホで自撮りした動画の中で、近況報告や外出を自粛している方々への応援メッセージなどを語っているほか、室内でもできるユニークなトレーニング方法やスゴ技などを紹介する動画を6名のアスリートによるリレー形式で公式Twitter、Instagramで公開しています。
当プロジェクトでは、みなさまが太陽の下で気兼ねなく活動できる日まで、外出自粛の中でも、すこやかにお過ごしいただけるよう、少しでも元気が出たり、お役に立てるような情報発信を行っております。

*1 インテージSRI 日やけ止め市場アネッサブランド(金額シェア)データ期間 2000年11月~2019年10月

「#KeepShining」プロジェクト ステートメント

\ イイね!と思ったらシェア!/