LOVEスポーツ

スポーツの最強パートナー、
アネッサ。

太陽のもと、スポーツを思いきり楽しみながら、いきいきと輝いている「スポーツ アクティブ ビューティー」な女性たち。アネッサは、そんな女性たちを応援しています。

商品開発はもちろん、スポーツイベントの実施・協賛、スポーツ選手とのスポンサー契約など、これからもスポーツ楽しむ女性たちを支援する活動を続けていきます。

動画でチェック!汗や水に勝つ!スポーツメーク術動画

くずれにくいメーク術

思いきりスポーツを楽しむために、
紫外線や乾燥から肌を守り、
汗・水でくずれにくいメーク術。

メークのポイント

日やけ止め
アネッサ サンケアシリーズ
  • 1. 手のひらに適量を手にとり、顔の5カ所(両ほお・額・鼻・あご)におきます。
  • 2. 内から外へらせんを描くように、顏のすみずみまでていねいにぬり広げ、なじませます。

紫外線の影響を受けやすいほおの高いところやTゾーンは重ねづけをしましょう。耳や首、首の後ろなどはぬり忘れがちなので注意!手や指にも忘れずに。

BBクリーム
アネッサパーフェクト BBベース
ビューティーブースター
  • 1. 目の下の三角ゾーン(両頬の黒目の下)におき、顔の中心部からくるくると円を描きながら顔全体に伸ばし広げます。
  • 2. フェースラインを手のひら全体でなじませます。

顔の中心に乗せてからぬり広げることで、中心部が明るくなり、自然な立体感が出ます。
ファンデーションを使用する際は、仕上げにスポンジで軽くおさえると肌に密着するので、くずれにくくなります。特にくずれやすい小鼻・額・口まわりを軽くスポンジでおさえると効果的です。

おしろい
ミスト
アネッサパーフェクト さらさらミスト
  • 1. 容器をよく振ってから、顔から15センチほど離し、目や口を閉じて適量をスプレーし、手のひらで軽くなじませます。
  • 2. なじませた後、指全体で肌表面をなでるように内側から外側へすべらせます。

汗をかいても、さらさらが続くおしろいミストなので、化粧くずれを防いで、化粧なおしもこれ1本でOK!

アイブロー
アネッサパーフェクト アイブロー

【眉をしっかり描きたい人】
よく振ってキャップをはずします。

1~3回程度ノックし、液が全体に行き渡るよう筆先を整えながらご使用ください。

筆を立て気味にし、眉山から眉尻に向かって足りない部分を一本一本描き足すようにして全体を整えます。

【アイブローコートとして使用する場合】筆をねかせるようにしながら眉全体にぬります。

筆を立てると繊細なタッチで、ねかせると幅広く塗布できます。
ペンシルやリキッドタイプのアイブローで足りない部分を描いた後、パーフェクト アイブローを重ねるとさらにくずれにくくなります。
眉がしっかりある人は、アイブローマスカラだけでも自然なスタイリングができますよ!

チーク
インテグレート
メルティーモードチークモデル使用色:RD382
  • 1. にっこり笑ったときの、ほおの高いところを中心に適量をのせます。
  • 2. 指先でくるくると肌になじませます。
    肌に密着させるように、しっかりなじませるのがポイント!

肌への密着度が高いクリームやリキッドタイプがおすすめ。自然な発色で、素肌感をいかした仕上がりになります。

リップ
インテグレート サクラドロップ
エッセンス
インテグレート ボリューム
バームリップ Nモデル使用色:RD383
  • 1. 唇に適量をぬります。
  • 2. いろどりを加えたい場合は、色持ちのいいリップがおすすめです。

ファッションのコーディネートに合わせて色選びができるのがリップ!
保湿&紫外線防御効果でくすみを防ぎ、きれいな唇色を守ります。

くずれにくいヘアアレンジ

スポーツ中だってかわいくいたい。
おしゃれでくずれにくいヘアアレンジ。

ヘアアレンジのポイント

  • 1. あらかじめ髪全体にワックスをなじませておくとまとまりやすくなります。
  • 2. サイドから適量をとり分け、トップの部分をゴムで結びます。
  • 3. ゴムを少し引き下げてゆるめ、結んだゴムの少し上の部分、真ん中あたりに指を入れて穴を開けたら、くるりんぱします。
  • 4. 残ったサイドの毛と1段目の毛をまとめてゴムで結び、2段目のくるりんぱをつくります。
  • 5. 残った毛束をまとめてゴムで結びます。
  • 6. 髪のUVケアも忘れずに。アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースターを髪や肌から10〜15センチ程度はなしてスプレーし、たっぷりムラなくなじませましょう。
  • 7. ヘアバンドをプラスすると、華やかさがアップ!

【さらに簡単!アレンジ編】
サイドの髪をねじってピンで留めるだけでも、簡単でかわいいアレンジになります。パッチンピンを使ったり、アメピンでクロス止めをすると、しっかり留まるうえに、アクセントにもなります。ショートヘアの人にもオススメのアレンジです。

【メーク監修】

資生堂 ヘア&メーキャップアーティスト
石田 美紀

資生堂の宣伝広告、広報活動における撮影でのヘアメークを中心にNY、パリ、東京コレクションなど多岐にわたり活動。またヘアメーキャップスクールSABFAの講師もつとめる。

アネッサは、世界で活躍する
アスリートからも愛されています

  • スキージャンプ選手
    髙梨沙羅さん

    1996年生まれ。北海道出身。小学校2年生からスキージャンプを始める。2013年にはジュニア選手権連覇、W杯史上最年少での個人総合優勝を果たし、これまで、W杯女子ジャンプ最多優勝記録を44勝に伸ばし、3回のW杯個人総合優勝という驚異的な記録を持つ。

  • プロゴルフ選手
    上田桃子さん

    1986年生まれ。熊本県出身。9歳のときにゴルフを始める。2007年、21歳のときに最年少で賞金女王となる。2008年から2013年までインターナショナルプレーヤーとして日米両ツアーに参戦。これまで日米通算11勝という記録を持つ。

  • プロゴルフ選手
    渡邉彩香さん

    1993年生まれ。静岡県出身。両親の影響で9歳からゴルフを始める。わずか4年で頭角を現し、2007年静岡県ジュニア選手権で初優勝。2012年にプロテストに合格。172cmの長身を活かしたショットはツアー屈指の飛距離を誇る。2015年自身初の1億円超えで日本人最高位となる。

ページトップへ